冬の童話祭2013看板

冬の童話祭とは
小説家になろう内にて冬に開催されるジャンル限定企画です。
⇒企画概要を見る

2013年2月18日16時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!
⇒参加作品目録

提出作品(ランダム)

小説情報
叶わない夢を見る雪女の話。
読む
小説情報
心を閉ざしてしまった少女と犬のお話。

吃音 犬 孤独

読む
小説情報
ある街に洋館がありました。風見鶏が屋根についた古い洋館です。
これは住人の居なくなった館の風見鶏と黒猫の話。

短編 擬人化 黒猫 洋館

読む
小説情報
人の為に尽くすのが好きな優しい女性が、ある日病に倒れてしまいます。
しかし、その生き方を神様に感動されて、次の人生では特典をつけると言われました。
そこで彼女は願います。大人になった時に、職業を選べると良いなと思い『何にでも成れるようにして下さい』と。
そして、目覚めた次の人生では…「えぇ!? 私スライム!?」 
これは、すらいむに生まれた彼女の頑張る物語です。

異世界転生 異世界 ファンタジー ハッピーエンド

読む
小説情報
大きな山のふもとに、小さな村がありました。
山を越えるために旅人がよく訪れます。
最も人の足が遠のく冬に、季節はずれの旅人がやってきました。
旅人は、泊まった宿屋で心を閉ざしかけた少女と出会います。
二人は言葉を重ね、年に一度だけの交流は一年、二年と続いていきました。やがて同じ想いを抱く二人には、雪のような結末が待っていたのです。

恋愛 ファンタジー 涙

読む
上へ