冬の童話祭2013看板

冬の童話祭とは
小説家になろう内にて冬に開催されるジャンル限定企画です。
⇒企画概要を見る

2013年2月18日16時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!
⇒参加作品目録

提出作品(ランダム)

小説情報
眠れない兎は、毎晩森の中から人間の住む町を眺めていました。
ある日の晩もいつもの様に眺めていたら、森に住む様々な動物達が集まってきます。

動物

読む
小説情報
森の奥にいる心を持たないお人形さんは、独りぼっち。
そんなお人形さんが狩人さんと出会い、心動かす童話。

残酷な描写あり 人形 狩人

読む
小説情報
ある村に、三造という貧しい若者がいました。その若者のところに金色の耳を持ったうさぎが風に飛ばされてやってきたのです。

そこに現れたのが行雲流水というひげの老人でした。

うさぎ 昔ばなし

読む
小説情報
 自称神様のおばあさんに会った。
ほんとかな?神様なのかな?
っというお話です。

現代(モダン)

読む
小説情報
皆で仲良く雪だるまを作るお話し。

冬 2013

読む
上へ