冬の童話祭2013看板

冬の童話祭とは
小説家になろう内にて冬に開催されるジャンル限定企画です。
⇒企画概要を見る

2013年2月18日16時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!
⇒参加作品目録

提出作品(ランダム)

小説情報
幼いえみるちゃんは、ある日迷子になってしまいました。途方にくれていると、“女神様”と名乗る親切なお姉さんが手を差し伸べてくれました。果たしてえみるちゃんは無事におうちに帰ることができるのでしょうか?

少女 迷子 ほんわか

読む
小説情報
人間に生まれたかった魔女の独り言 読む
小説情報
お父さんからもらったおもちゃのブロック。ぼくはそれでいろんなものを作った。でもいつだって妹が邪魔をして、片っ端から壊していくんだ。そんなぼくが最後に作ったのは……。

兄妹 おもちゃ 不思議

読む
小説情報
ある日の夜。両親が行方不明になり、父親の部屋から1通の手紙が見つかった。全てはそこから始まった。

冬童話2013参加作品です。
完結していますが、パラレルワールドの兄妹のお話も他の作品であります。そちらもよろしくお願いします。

ほんのりダーク 兄妹 中世ヨーロッパ風 悪魔

読む
小説情報
皆で仲良く雪だるまを作るお話し。

冬 2013

読む
上へ