冬の童話祭2013看板

冬の童話祭とは
小説家になろう内にて冬に開催されるジャンル限定企画です。
⇒企画概要を見る

2013年2月18日16時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!
⇒参加作品目録

提出作品(ランダム)

小説情報
平等が大事だと言う、長男。自分が大事だと言う、次男。優しさが大事だと言う、三男。兄弟たちが、それぞれ自分の大事なもののために行動すると、何が起こるのでしょうか。お母さんもいます。

ギルド

読む
小説情報
ぼくのひっこし
異国でぼくがパパといっしょにがんばります

転校 ひっこし 外国 ロンドン 源氏物語 日本人会 駐在員 東京

読む
小説情報
 女の子は道端で水色の傘を拾いました。それは、傘を差した人を好きな場所へ運んでくれる魔法の傘でした。
 持ち主のきつねは「自分は一番行きたい場所に行けないのだから持っていても仕方ない」と言いますが、理由を聞いた女の子は、何とかしてあげたいと思うのでした。 読む
小説情報
ケルトの木の暦の中に、一日だけ名前のない日がある。その日の夜に森の中で闇の女王に出会ってしまったニオンとデューアは、異世界に連れて行かれて……。
色々と王道的過ぎる感はありますが、一日作業の突貫工事も申し訳ないので、もう少し手直ししたい思います。お題は、恋愛、というよりも、家族愛、なのかな? 少しでも楽しんでいただければ幸いです。

ケルト 神話 ファンタジー 家族愛 ハッピーエンド?

読む
小説情報
【冬童話2013】
企画参加作品です。
子供向けのメルヘンチックな童話ではなく、哲学風味の少し変わった大人向けの童話です。
このお話はこういう意味かな? とほんわり考えていただけたら幸いです。

影像世界。 哲学 短編 七星瑛

読む
上へ