冬の童話祭2013看板

冬の童話祭とは
小説家になろう内にて冬に開催されるジャンル限定企画です。
⇒企画概要を見る

2013年2月18日16時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!
⇒参加作品目録

提出作品(ランダム)

小説情報
銀色の月の世界。薬を搗き続ける兎に、嘆き続けるガマ。兎の口から語られる、ガマの罪。
中国神話+αの物語。

神話 月 兎 かぐや 嫦娥

読む
小説情報
雪の中に、ボクとそっくりな少女がいた。この何もない真っ白な世界は、ボクのものなんだ。2013年冬の童話祭参加作品。

シリアス 雪

読む
小説情報
昔々ではなく結構最近に。
花を咲かせた青年と、花を咲かさなかった青年がおりました。
そして咲かさなかった方の青年が、その時のことをつらつらと語ります。

花咲かじいさん 花 咲く 桜 青年 俺 松下 沙世 清志 咲夜 桜井 朔也 多恵 恋愛 死ネタ

読む
小説情報
寒い冬の小さな物語

会いたいと思う強い心

共に過ごした冬はとても暖かかった。 読む
小説情報
何かを捜しているけれど、それが何なのか分からないアリスのお話し

アリス 迷子 捜しもの

読む
上へ