冬の童話祭2013看板

冬の童話祭とは
小説家になろう内にて冬に開催されるジャンル限定企画です。
⇒企画概要を見る

2013年2月18日16時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!
⇒参加作品目録

提出作品(ランダム)

小説情報
クマさんとヤギさんの平和な日常を書いてみました。
九〇〇字程度なので、気軽に読んでいただけると嬉しいです。

ほのぼの 山

読む
小説情報
自分の身の回りで、自分より喧嘩の強い人のいない太郎が、ある敗北をきっかけに変わる。 読む
小説情報
 ある国の、ある町に、一人のばかがいました。
 ばかは、自分がばかなことになやみ、くるしみます。
 そんな彼が出会ったのは、町はずれにいる一人の魔女でした。

愛すべき馬鹿

読む
小説情報
とある世界にある西方平原国に伝わる童話。
昔々あるところにおりました奴隷が自身の知恵を認められて大臣となりましたが・・・・・・・・・・


拙作【勇者「おれ、お呼びでない?」】にて綿花伯の農奴の子供達に語られた童話を基に構成されております。

ファンタジー

読む
小説情報
とある小さな森で、動物たちはみんな仲良く暮らしています。
けれど今日は、どうやら狼さんの機嫌が悪い様子。
仲良しの白ヤギさんは、そんな狼さんが心配なのですが……。

冬童話2013、滑り込み投稿。
一発書きの書下ろしですので、荒いところがありましたらご容赦下さい!

ほのぼの 物語 オリジナル

読む
上へ