冬の童話祭2013看板

冬の童話祭とは
小説家になろう内にて冬に開催されるジャンル限定企画です。
⇒企画概要を見る

2013年2月18日16時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!
⇒参加作品目録

提出作品(ランダム)

小説情報
ぼくのひっこし
異国でぼくがパパといっしょにがんばります

転校 ひっこし 外国 ロンドン 源氏物語 日本人会 駐在員 東京

読む
小説情報
ある日の夜。両親が行方不明になり、父親の部屋から1通の手紙が見つかった。全てはそこから始まった。

冬童話2013参加作品です。
完結していますが、パラレルワールドの兄妹のお話も他の作品であります。そちらもよろしくお願いします。

ほんのりダーク 兄妹 中世ヨーロッパ風 悪魔

読む
小説情報
――ある部屋のドアに、へんなお札がはってあるんだ。
お屋敷の奥に潜むもの。
一応ホラーですので、苦手な方はスルーして下さいませ。

残酷な描写あり ホラー 舐めない媚びない

読む
小説情報
水に困っていた村‘晴れの村’。
そこで立ち上がった少年アルと青年グウェンが
伝説の水の湧く種を探しに旅へ出た。 読む
小説情報
あるところに、二人の王さまがいました。ごうよくな王さまとむよくな王さまです。

ごうよくな王さまは、むよくな王さまに「国をこうかんしよう」と言って国をこうかんしてしまいました。
そこで、二人の王さまがつくったそれぞれの国は、いったいどのようにおたがいのめにうつるのか? 読む
上へ